お問い合わせ

TEL: 0721-63-8781

FAX: 0721-63-8781

営業時間

9:00 ~ 16:00

(定休日:火曜日)

花占い

花ざかり

現在我が家の庭は花ざかり!(*´∀`*)

この時期はいろんな花が咲いてくれて、本当に癒されます。

今綺麗に咲いている花を一挙公開致します。

ハナミズキ・・・・別名 「アメリカ山法師(やまぼうし)」アメリカから渡来したときに、日本の山法師に似ているので 、とりあえずこの名前が つけられたそうです。 英名では「ドッグウッド」花水木の樹皮を煎じて 犬のノミ退治に使ったことから。
10年前に小さい苗を植えたのが、もう私の身長を超えました。秋には紅葉も見事です! 

大手鞠(おおでまり)・・・紫陽花の花にとても良く似ていますが、紫陽花ではありません。
黄緑から白色に変化し、とても見事に咲きます。 

小手鞠(こでまり)・・・上の大手鞠の小さいバージョン?
ではなく、こちらは薔薇科に属する全く別の花です。
写真はまだ蕾ですが、これから小さな花の塊をいくつも付け、本当に可憐な花です。花言葉は「友情」 

ドウダンツツジ(灯台躑躅)・・・花の部分が、昔使っていた灯台の足に似ていることからこの名前がついたそうです。春にはこんなに可愛い花が咲き、秋には見事に紅葉します。

木香薔薇・・・薔薇特有の刺がなく、生命力があり、とても可愛い花を咲かせ、育てやすい薔薇です。10年前に小さな苗を買ったのがあっという間に「木」になってしまいました(^_^;)

 

蔓日日草・・・地中海沿岸原産。ヨーロッパでは、「蔓日日草を身につけていると悪いものを寄せつけず、繁栄と幸福をもたらしてくれる」という言い伝えがあります。また、常緑で冬の間も枯れないので、不死の力や魔力を持っていると信じられていました。

モロッコナズナ・・・グランドカバーとして最適で、この時期にピンクの小さな可愛い花を咲かせます。夏の暑さには強いですが、湿気に弱い花です。

牡丹・・・写真はまだ蕾ですが、あと2,3日で大輪の花になります。3年前、牡丹の名所「當麻寺」で苗を買って来ました。毎年花の数が増え、今年は4輪の蕾を付けています。「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」と美しい女性の姿に例えられますが、本当に綺麗です。

アザレア・・・西洋躑躅とも呼ばれ、日本の躑躅と比べ、花が八重で薔薇っぽいのが特徴です。日本の躑躅よりも耐寒性がなく、日あたりの良い所に植えなければいけません。

ヤマブキ・・・木香薔薇に良くにた花ですが、やはりこちらも薔薇科です。普通のヤマブキとはちがい、実はなりません。